NASCA

有限会社ナスカ一級建築士事務所

162-0052 東京都新宿区戸山3-15-1 日本駐車ビル4F
T 03-5272-4808 F 03-5272-4021
Mail nasca@studio-nasca.com

2013年度日本建築大賞受賞

インデックスに戻る

  • thumnail
  • thumnail

Javascriptが無効になっています。全ての機能を利用するためにはJavascriptを有効にする必要があります。

Skip to News

previous

next

  • thumnail
  • thumnail
コミュニケーションデザイン教育の根幹をなすのが、人と人との出会いだとすれば、その舞台となる場所をつくり出すのが建築の仕事です。自由学習館はまさに、中学?高校時代の、12歳から18歳までの生徒諸君がまず自分自身と出会い、友と出会い、先輩後輩や先生方と出会うための場所だと思って、設計をしました。地下から地上3階までが、ひとつながりの吹抜けになっているのは、そのためでもあります。お互いの活動が、身近に感じられると思います。
自由学習館の内部空間は、そこで過ごす皆さんにとって居心地がよく、少しでも長くそこに留まっていたくなるような、そんな場所になるといいなと思ってデザインをしています。また館内のどこにいても、視線の先に、自然と隣りの公園の緑が来るように工夫をしました。満員電車で通学し、教室で授業を受けて、また電車に乗って自宅へ帰る前に、気持ちをリフレッシュしてもらいたいと考えました。
青山学院大学の苅宿俊文先生と早稲田大学の私の研究室とで、明日の学校空間のデザインについて共同研究を始めて、すでに15年以上が経っています。幸いにもこの度実践学園というよき理解者を得て、その長いコラボレーションの延長上に実現したのが、この自由学習館であり、今日の建築界にあって最も権威ある賞のひとつである、日本建築大賞を受賞できたことは、私にとってとても大きな喜びであり、この建築の実現に力を注いで下さったすべての方々と、その喜びを分かち合いたいと思います。ありがとうございました。

古谷誠章 建築家・早稲田大学教授

ページトップ