NASCA

有限会社ナスカ一級建築士事務所

162-0052 東京都新宿区戸山3-15-1 日本駐車ビル4F
T 03-5272-4808 F 03-5272-4021
Mail nasca@studio-nasca.com

鋸南町都市交流施設・道の駅 保田小学校

千葉県安房郡鋸南町保田724

インデックスに戻る

  • thumnail
  • thumnail
  • thumnail
  • thumnail
  • thumnail
  • thumnail
  • thumnail
  • thumnail
  • thumnail
  • thumnail
  • thumnail

Javascriptが無効になっています。全ての機能を利用するためにはJavascriptを有効にする必要があります。

Skip to News

previous

next

  • thumnail
  • thumnail
  • thumnail
  • thumnail
  • thumnail
  • thumnail
  • thumnail
  • thumnail
  • thumnail
  • thumnail
  • thumnail
■設 計: N.A.S.A.設計共同体
■用 途: 道の駅/飲食、物販、簡易宿泊、事務所、公衆便所、公衆浴場等
■構 造: RC+S
■規 模: 地上2
■敷 地: 14,235.50m2
■延 床: 3,486.73m2
■竣 工: 2015.11
■掲 載: 新建築1601

 

4事務所の設計共同体「N.A.S.A.設計共同体」 (NASCAN.,設計組織ADHA.,空間研究所〈S.,architectureWORKSHOPA.)に大学協働チームが協力するかたちで南房総鋸南町の廃校活用に取り組んだ。
鋸南保田IC出口の真ん前にあり人目を引きインパクトのある体育館を産直市場に再生し、代わりに既存校舎の2階教室部分を、2拠点居住や週末就農を目指す都市からのビジターのための軽便な宿泊施設としようとするものだった。さらにその前のベランダ部分を繋いで「まちの縁側」をつくり、地元住民ともども誰もが自由に滞在し交流のできるスペースを生み出そうというものだ。これがあれば、避難所としても体育館の床より格段に居心地のよいものができるだろう。風呂場も新設されている。校舎1階部分には、嬉しいことに地元で素敵な飲食店を営む人たちが、次世代に向けてチャレンジするような新店舗を出店してくれた。ここも地域の人びとにとって核となり、たまり場となるだろう。南房総一帯には魅力的な道の駅が少なくない。それらとも連携し、さらにここが文字通り都市住民との交流施設として真価を発揮するためにも、今後も学生たちを伴って、この施設やこの街との関わりを繋げていくことが不可欠だと思っている。既に第二、第三のプロジェクトが始動しつつあるのは大変頼もしい。




ページトップ