NASCA

有限会社ナスカ一級建築士事務所

162-0052 東京都新宿区戸山3-15-1 日本駐車ビル4F
T 03-5272-4808 F 03-5272-4021
Mail nasca@studio-nasca.com

展覧会

「写真家としてのル・コルビュジェ」展

早稲田大学會津八一記念博物館

インデックスに戻る

  • thumnail
  • thumnail

Javascriptが無効になっています。全ての機能を利用するためにはJavascriptを有効にする必要があります。

Skip to News

previous

next

  • thumnail
  • thumnail

『没後50年「写真家としてのル・コルビュジエ」展』では、ル・コルビュジエが生前に空間的思考の道具として撮影していた写真を展示。パリのル・コルビュジエ財団の協力を得て、数ある写真の中から約350枚を一挙に公開する。写真作品の他、16mmで撮影された動画の上映も行われます。


また、同展に合わせて2つのシンポジウムを開催します。



没後50年「写真家としてのル・コルビュジェ」展
https://www.waseda.jp/top/news/27912
会 場  :早稲田大学會津八一記念博物館
        東京都新宿区西早稲田1-6-1
会 期  :2015.7.6(月)-2015.8.2(日)
休 館  :日曜・祝日(但し7/20,8/2は開館)

シンポジウム1
「ル・コルビュジェの眼差し」
7/11(土)14:00-17:00
早稲田大学小野記念館講堂

白石哲雄 アーティスト、早稲田大学ル・コルビュジエ実測調査研究会顧問

鈴木恂  建築家(インタビュー映像)

建畠晢  多摩美術大学学長

塚原史  早稲田大学會津八一記念博物館館長、法学学術院教授

古谷誠章 早稲田大学理工学術院教授、建築家(進行)

当日先着順/定員200


■シンポジウム2
「ル・コルビュジェとフォトグラム」
7/16(木)16:00-18:00
早稲田大学 15号館 102教室

アルノー・デルセル (ル・コルビュジエ財団、研究資料室室長)

白石哲雄 同上

塚原史  同上

古谷誠章 同上(進行)

当日先着順/定員330

ページトップ